【俳優】サム・ワーシントン / Sam Worthington

1976年8月2日生まれ、イギリス・サリー州出身。

イギリス・イングランドサリー州で生まれ、幼少時にオーストラリアに移住。オーストラリアで育ち、オーストラリア国立演劇学院で演技を学ぶ。
2000年にデビューし、2002年に『ジャスティス』でハリウッドへ進出。2009年に『ターミネーター4』『アバター』という大作に立て続けに出演し、一躍メジャー俳優となる。

主な映画出演作は『ペイド・バック』(2010年)、『タイタンの逆襲』(2012年)、『サボタージュ』(2014年)など。

<過去の出演作>
タップ・ドッグス / Bootmen (2000)
ジャスティス / Hart’s War (2002)
Dirty Deeds (2002)
Gettin’ Square (2003)
15歳のダイアリー / Somersault (2004)
Thunderstruck (2004)
グレート・レイド 史上最大の作戦 / The Great Raid (2005)
バッド・フィンク / Fink! (2005)
A Fairytale of the City (2006)
マクベス ザ・ギャングスター / Macbeth (2006)
マンイーター / Rogue (2006)
ターミネーター4 / Terminator Salvation (2009)
アバター / Avatar (2009)
タイタンの戦い / Clash of the Titans (2010)
ペイド・バック / The Debt (2010)
恋と愛の測り方 / Last Night (2010)
キリング・フィールズ 失踪地帯 / Texas Killing Fields (2011)
崖っぷちの男 / Man on a Ledge (2012)
タイタンの逆襲 / Wrath of the Titans (2012)
ドリフト / Drift (2013)
サボタージュ / Sabotage (2014)
キーピング・ルーム / The Keeping Room (2014)
Paper Planes (2014)
Cake ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで~ / Cake (2014)
ハイネケン誘拐の代償 / Kidnapping Mr. Heineken (2015)
エベレスト3D / Everest (2015)
Hacksaw Ridge (2016)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。