【俳優】ラッセル・クロウ / Russell Crowe

1964年4月7日生まれ、ニュージーランド・ウェリントン出身。

ニュージーランドに生まれ、幼い頃にオーストラリアに移住。6歳の頃から子役として活躍していた。
1990年、『アンボンで何が裁かれたか』で本格デビュー。1995年に『クイック&デッド』でハリウッドにも進出する。2000年公開の『グラディエーター』でアカデミー主演男優賞を受賞するなど、実力派俳優として活躍している。
ワイルドな風貌で、男らしい役柄が多かったが、年齢を重ねるに従って悩める男などの役柄も増えてきた。

主な映画出演作は『インサイダー』(1999年)、『プロヴァンスの贈りもの』(2006年)、『レ・ミゼラブル』(2012年)など。

<著名な家族>
妻:ダニエル・スペンサー

<過去の出演作>
アンボンで何が裁かれたか / Blood Oath (1990)
ザ・クロッシング / The Crossing (1990)
プルーフ / Proof (1991)
ホワイト・プレジデント 敏腕経営コンサルタント(スポッツウッド・クラブ) / Spotswood (1992)
ハーケンクロイツ・ネオナチの刻印 / Romper Stomper (1993)
ハマーアウト / Hammers Over the Anvil (1993)
Love in Limbo (1993)
伝説の白い馬 / The Silver Brumby (1993)
ザ・パイロット / For the Moment (1993)
人生は上々だ! / The Sum of Us (1994)
クイック&デッド / The Quick and the Dead (1995)
逃走遊技 NO WAY BACK / No Way Back (1995)
バーチュオシティ / Virtuosity (1995)
ラフマジック / Rough Magic (1995)
L.A.コンフィデンシャル / L.A. Confidential (1997)
ヘヴンズ・バーニング / Heaven’s Burning (1997)
ターニング・ラブ / Breaking Up (1997)
インサイダー / The Insider (1999)
ミステリー、アラスカ / Mystery, Alaska (1999)
グラディエーター / Gladiator (2000)
プルーフ・オブ・ライフ / Proof of Life (2000)
ビューティフル・マインド / A Beautiful Mind (2001)
マスター・アンド・コマンダー / Master and Commander (2003)
ハリウッドセレブ恋愛裏事情 / STUDIO PORTRAITS: LOVE HOLLYWOOD STYLE (2004)
シンデレラマン / Cinderella Man (2005)
プロヴァンスの贈りもの / A Good Year (2006)
3時10分、決断のとき / 3:10 to Yuma (2007)
アメリカン・ギャングスター / American Gangster (2007)
ワールド・オブ・ライズ / Body of Lies (2008)
チェイシング/追跡 / Tenderness (2008)
消されたヘッドライン / State of Play (2009)
ロビン・フッド / Robin Hood (2010)
スリーデイズ / The Next Three Days (2010)
アイアン・フィスト / The Man with the Iron Fists (2012)
レ・ミゼラブル / Les Misérables (2012)
ブロークンシティ / Broken City (2013)
マン・オブ・スティール / Man of steel (2013)
世界一美しいボルドーの秘密 / Red Obsession (2013)
ノア 約束の舟 / Noah (2014)
ニューヨーク 冬物語 / Winter’s Tale (2014)
The Water Diviner (2014)
パパが遺した物語 / Fathers and Daughters (2015)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。