ポールダンシングボーイ☆ず

ポールダンシングボーイ☆ず<通常盤> [DVD]

D-BOYSの弟分、D2のボーイズたちが、なぜかポールダンスに挑むこととなる映画『ポールダンシングボーイ☆ず』

試写の前に金子修介監督が挨拶に立たれ、「低予算で日本を元気にしたいと思って作った」とおっしゃっていたのですが、まさしくそんな感じの作品です。

確かに、撮影や照明が荒かったり、ボーイズの演技もまだまだ発展途上だったりするのですが、それも含めて作品の味になっているような。

これからどんどん成長して行くであろうD2の、“今”の成長中の姿がたっぷりつまっているのです。
いい意味で、アイドル映画の王道だと思います。

いやー、今が旬の若い子が、努力してひとつのことに挑む姿っていいよねぇ。。。
なんて、ついついアラサー・アラフォー女性として切ない感想を抱いてしまいました。

<STORY>
お笑い芸人を目指すアツシとシンタロウ。シンタロウはお笑いの基本を身につけようと、アツシに黙ってなけなしの10万円を、お笑いワークショップに申し込む。シンタロウが集合場所に行ってみると、そこにやって来たのはポールダンスの教室を始めるというナミコ。お笑いワークショップというのは詐欺だったのだ。シンイチロウの他にワークショップに申し込んでいたボーイズは、成り行きでナミコからポールダンスを習うことになる…。

<Cheeseの解説>
荒井敦史阿久津愼太郎上鶴徹山口賢貴近江陽一郎三津谷亮西井幸人池岡亮介根岸拓哉というD2のボーイズがほぼ本名で出演し、ポールダンスの練習に励む男の子たちを演じた映画『ポールダンシングボーイ☆ず』

この映画の見所は、何と言ってもボーイズの奮闘ぶりです。
お笑いワークショップ募集という詐欺で、10万円を騙しとられつつも、ポールダンス上達という新しい夢を見て、努力を始めるボーイズ。
Tシャツにブリーフという情けない姿で、ポールに取り付こうとするボーイズの姿は、可笑しくもあり、愛らしくもあり。
特にD2のファンだったわけでもない私でも、ついつい笑顔で見守ってしまいました。

局部にファウルカップを付けたブリーフシーンや、日本男児ならではのふんどし姿などのサービスシーンもいっぱいです。

金子監督のブログによると、撮影期間は7日間で、デジタルカメラなども使って撮影に挑んだそうで、一部シーンで画面が荒かったりするのは、そういう理由なんでしょうね。
でも、その分、この作品からは勢いが感じられます。

若くて旬のイケメンたちが、みんなで努力して未知のポールダンスに挑み、ステージの成功を目指す…。
お笑いあり、ちょっとした感動あり、ダンスあり、サービスシーンあり、アイドル映画に必要な要素が全部つまったこの作品、何も考えずに楽しめて笑顔になれる、そんな楽しいエンタメ作品です。

そう言えば、背はまだちっちゃいけれど、ダンスシーンはセンターに陣取ってかなり目立っていた西井幸人くん、彼はあの『告白』で少年Aを演じていた子だったのですね。
「あの子はきっとジャニーズJr.なんだろう」と勝手に思い込んでいたので、ちょっとびっくりしました。

『ポールダンシングボーイ☆ず』(85分/日本/2010年)
公開:2011年5月28日
配給:Thanks Lab.
劇場:全国にて順次公開
監督:金子修介
ポールダンス振付・指導:REIKO
出演:荒井敦史阿久津愼太郎上鶴徹山口賢貴近江陽一郎三津谷亮西井幸人池岡亮介根岸拓哉陳内将/泉カイ/橋本愛実/柳裕美/螢雪次朗
公式HP:http://www.pdbmovie.com

ポールダンシングボーイ☆ず<通常盤> [DVD]
ポニーキャニオン (2011-08-17)
売り上げランキング: 23561
ポールダンシングボーイ☆ず<初回限定盤> [DVD]
ポニーキャニオン (2011-08-17)
売り上げランキング: 12587
『ポールダンシングボーイ☆ず』オフィシャル写真集
D2
学習研究社
売り上げランキング: 45698
☆ギミギミ☆<通常盤>
SuG
ポニーキャニオン (2011-06-15)
売り上げランキング: 8016
春どこ2011 DVD
春どこ2011 DVD
posted with amazlet at 11.04.26
ポニーキャニオン (2011-05-18)
売り上げランキング: 554
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。