【女優】エリザベス・デビッキ / Elizabeth Debicki

1990年8月生まれ、フランス・パリ出身。
 
パリで生まれ、5歳でオーストラリアに転居。メルボルン大学で演技を学ぶ。メルボルンで何本か舞台に出演。2011年、オーストラリアのコメディ映画『A Few Best Men』で映画初出演。舞台「The Maids」でケイト・ブランシェットと共演を果たし、『華麗なるギャツビー』に抜擢されるなど、2013年は飛躍の年となった。
 
主な映画出演作は『華麗なるギャツビー』(2013年)、『コードネーム U.N.C.L.E.』(2015年)、『エベレスト 3D』(2015年)など。
 

<過去の出演作>
A Few Best Men (2011)
華麗なるギャツビー / The Great Gatsby (2013)
マクベス / Macbeth (2015)
コードネーム U.N.C.L.E. / The Man from U.N.C.L.E. (2015)
エベレスト3D / Everest (2015)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。