英国ロイヤル・オペラ・ハウスの舞台を臨場感たっぷりの映画館で!

オペラ、バレエともに世界最高のレベルを誇るイギリスの名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウス
この英国ロイヤル・オペラ・ハウスで行われるバレエとオペラの人気公演の舞台を映像にした『英国ロイヤル・オペラ・ハウスシネマシーズン2015/16』が、TOHOシネマズ日本橋ほかにて11月7日(土)より公開されます。

英国ロイヤル・オペラ・ハウスの『シネマシーズン』は、ロンドンのコヴェント・ガーデンで上演されたオペラとバレエを映画館で鑑賞できるもので、昨シーズンは60カ国の約2000の映画館で上映されました。
日本では、ロイヤル・バレエ『ロミオ&ジュリエット』が11月7日(土)に公開されるのを皮切りに、オペラとバレエの人気作品が次々と公開されます。

すべての上映作品には、ロイヤル・オペラ・ハウスで大変人気の高い案内人による舞台裏でのインタビューや特別映像が追加されているそう。
映画館の大画面と迫力ある音響による、ライブで観劇しているような臨場感と、シネマシーズンならではのスペシャルな映像、これは見逃せません。

日本に居ながらにしてロンドンの名舞台を鑑賞できるこの『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2015/16』、ぜひ映画館に足を運んでみてください。

『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2015/16』
公開:2015年11月7日より順次
配給:東宝東和
劇場:東京・TOHOシネマズ 日本橋ほかにて全国順次上映。
Official Website:http://roh2015jp.wix.com/cinemaseason
■上映作品
1.ロイヤル・バレエ 「ロミオ&ジュリエット」 2015年11月7日公開
2.ロイヤル・オペラ 「フィガロの結婚」 2015年冬公開
3.ロイヤル・バレエ 「Viscera/牧神の午後チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ/カルメン」 2016年公開
4.ロイヤル・バレエ 「くるみ割り人形」 2016年公開
5.ロイヤル・オペラ 「椿姫」 2016年公開
 
 

cm20151010_02
ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」 (c)ROH/ Tristram Kenton, 2012/2013
 
 
cm20151010_01
ロイヤル・オペラ「フィガロの結婚」 (c)Bill Cooper,2006

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。