トランスポーター イグニション / The Transporter Refueled

US版ポスター トランスポーター イグニション / Transporter Refueled 69×101cm 両面印刷 us2 [並行輸入品]

すっかり世界を代表するアクション俳優の一人となったジェイソン・ステイサムが、プロの運び屋“フランク・マーティン”を引退し、新たな“フランク・マーティン”が登場した映画『トランスポーター イグニション』

すっかり大ヒットシリーズとなった「トランスポーター」シリーズ「007」シリーズのように、時代時代で新たな俳優が“フランク・マーティン”を襲名するシステムとなったようです。
二代目フランク・マーティンを襲名するのは、まだまだ知名度の低い、1983年生まれの新鋭俳優、エド・スクレイン。
青い瞳が印象的なエド・スクレイン、ワイルドで粗野なイメージのジェイソン・ステイサムとは違い、どこか可愛らしさや甘さを感じさせます。
それに伴い、“フランク・マーティン”のキャラクターもちょっと変化し、これまでとは違う、新たな魅力を持った一作になっています。

個人的には、すぐに捕まっちゃう世話の焼けるパパのフランク・シニアの魅力にやられました。いいわー、レイ・スティーヴンソン

<STORY>

ポスター A4 パターンD トランスポーター イグニション 光沢プリント

運び屋のフランク・マーティンは、アンナという美女から「乗客は一人、荷物はふたつ」との依頼を受ける。約束の地で待っていたフランクの前に現れたのは、金髪の三人の美女。話が違うとフランクは断ろうとするが、父のフランク・シニアが彼女達の仲間に囚われていることを知り、やむなく協力することに。彼女達は人身売買組織に売られたコールガールで、組織を率いるカラソフに復讐しようとしていた。フランクとフランクシニアは、彼女達の復讐に巻込まれていく…。

<解説>

ポスター A4 パターンC トランスポーター イグニション 光沢プリント

ヨーロッパ・コープの大ヒットシリーズ、「トランスポーター」シリーズ
「名前は聞かない」「契約厳守」「依頼品は開けない」という三原則に則って、約束の品を依頼人の目的地に届ける、特殊部隊出身の運び屋、フランク・マーティンの物語です。

本作『トランスポーター イグニション』は、ジェイソン・ステイサムに変わるフランク・マーティン役にエド・スクレインという新たな燃料を迎えた再始動第1作目の作品です。

主役俳優の変更に伴い、フランク・マーティンのキャラクターもマイナー・チェンジ。
エビアンの社員として世界の紛争地帯を駆け巡っていた父、フランク・シニアが仕事を引退したということで、なぜか父親と二人三脚で事件に巻き込まれることとなります。

この、フランク・シニアを演じるのは、レイ・スティーヴンソン。
193cmの長身で『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』のポルトス役や『マイティ・ソー』のヴォルスダッグ役など、“気は優しくて力持ち”のイメージの強い彼が、ユーモアと適度なセクシーさと様々な知識と経験を持つ、ちょっとドジっ子なフランク・シニアを魅力的に演じています。

ちょっと可愛らしさの残るエド・スクレインのフランク・ジュニアには、ドジっ子パパにちょっと呆れつつも振り回されるキャラクターがなかなか似合っています。
(これがジェイソン・ステイサムだったら、あんなドジっ子パパは問答無用で置いていきそう…)

そういう意味では、エド・スクレインとレイ・スティーブンソンの二人が演じる二人のフランク・マーティンで、ジェイソン・ステイサム演じるフランク・マーティンとはまた違う種類の、でも匹敵するパワーを持ったキャラクターになっていると言えるでしょう。

もちろん、これまでのシリーズから引き続きリュック・ベッソンが製作・脚本を手がけているので、これまでと同じようなシリーズの特徴も健在。
フランク・マーティンは見事にチューンアップされたアウディS8を見事なテクニックで乗りこなし、風光明媚な南仏・コートダジュールの街を猛スピードで駆け抜けます。

そして、体にぴったりしたドレスを着こなすナイスバディーなボブヘアーの美女も登場。
アジアン・ビューティーも登場します。
幼い頃に人身売買組織に売られ、コールガールとして生きてきた彼女達が、自分たちの尊厳を奪った組織のリーダーであるロシアン・マフィアに喧嘩を売り、フランクたちはその戦いに巻き込まれていくのです。

シリーズの魅力は保ちつつも、新しい燃料を得て再始動したこの作品『トランスポーター イグニション』
新たな要素と新たな俳優で、作品の魅力もさらなる加速を見せた一作です。

『トランスポーター イグニション』(96分/フランス/2015年)
原題:The Transporter Refueled
公開:2015年10月24日
配給:アスミック・エース
劇場:新宿バルト9ほか全国にて
監督:カミーユ・ドゥラマーレ
製作・脚本:リュック・ベッソン
脚本:アダム・クーパー/ビル・コラージュ
キャラクター創造・原案:ロバート・マーク・ケイメン
音楽:アレクサンドル・アザリア
出演:エド・スクレイン/レイ・スティーヴンソンロアン・シャバノル/ガブリエラ・ライト/タチアナ・パジコビク
Official Website:http://tp-movie.com/

トランスポーター DVD トリプルパック 【完全初回限定生産】
角川エンタテインメント (2010-01-15)
売り上げランキング: 43,035
ジェイソン・ステイサム アクション・トリロジー ブルーレイBOX(初回限定生産/3枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-05-20)
売り上げランキング: 48,404
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。