【映画レビュー】マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 / The Second Best Exotic Marigold Hotel

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章【DVD化お知らせメール】 [Blu-ray]

ジュディ・デンチマギー・スミスビル・ナイといった名優たちが顔を揃えた2012年の映画『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
英国の老人たちが、インドでの新たな生活に踏み出していく姿を描き大ヒットしたこの映画の第二弾が、本作『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』です。

デヴ・パテル演じるホテルオーナーのソニーと恋人・スナイナの結婚式の行事の数々と同時進行で起こる物語を描く本作。
インドの華やかな結婚パーティーの模様やボリウッド・ダンスの数々も、大きな見所です。

<STORY>
マリーゴールド・ホテルで英国から来たイヴリンたちが暮らし始め、数年が経った。宿泊者たちはそれぞれに仕事を始め、現地での生活に溶け込んでいた。オーナーのソニーは事業拡大を目論み、アメリカの投資会社に融資を依頼し、身分を伏せた鑑定人がやってくることになる。しかし、目をつけていたホテルを友人が先に購入したことを知り、ソニーは面白くない。そして恋人のスナイナとの婚約パーティーの最中、ソニーはスナイナと大げんかをしてしまう…。

<解説>

The Second Best Exotic Marigold Hotel

見知らぬ土地に飛び込み、新たな人生を始める勇気と強さを持った老人達の姿を描いた前作『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
本作、『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』では、新たな人間関係や新たな仕事に果敢に踏み込もうとする彼らの葛藤と挑戦を描いています。

「もうちょっと時間をちょうだい」
「あなたに時間があるのですか?」

このやりとりは、主人公が彼らだからこそ重みがあるものですが、どの世代の人間にも言えること。
おじいちゃん、おばあちゃんだって新しいことにチャレンジしているのに、まだまだ(彼らに比べれば)若い私が新しい世界に踏み込まないなんて、怠慢でしかないわ…と、思わず反省させられてしまいました。

本作には新しく、リチャード・ギア演じるアメリカ人のガイ・チェンバースというキャラクターが登場します。
この彼も、新しい世界に飛び込み生きる決心を固めた人物。
いくつになっても、チャレンジを忘れない登場人物は、やはり魅力的です。

もちろん、おじいちゃん、おばあちゃんだけでなく、デヴ・パテル演じるホテルの若き支配人・ソニーも、事業拡大、結婚といった新たなステージに果敢に挑戦していきます。
その口八丁で前向きな憎めない魅力も相変わらず。彼の止まらないおしゃべりを聞いているだけでも、なんだか元気をもらえる気がします。

主な登場人物はおじいちゃん、おばあちゃんであるにも関わらず、インドという土地柄もあってかパワーにあふれ、元気がもらえるような映画『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』
チャレンジ精神を奮い立たせてくれるような、でも上品な落ち着きのある、重層的な魅力を感じられる一作です。

『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』(123分/イギリス=アメリカ/2014年)
原題:The Second Best Exotic Marigold Hotel
公開:2016年03月04日
配給:20世紀フォックス映画
劇場:TOHOシネマズ シャンテほか全国にて
原作:デボラ・モガー
監督:ジョン・マッデン
製作:ピーター・チャーニングレアム・ブロードベント
脚本:オル・パーカー
音楽:トーマス・ニューマン
出演:ジュディ・デンチマギー・スミスビル・ナイデーヴ・パテルリチャード・ギア/ペネロープ・ウィルトン/セリア・イムリー/ロナルド・ピックアップ/テーナ・デサイー/ダイアナ・ハードキャッスル/リレット・デュベイ/タムシン・グレイグ/シャザド・ラティフ/デヴィッド・ストラザーン/ラジェシュ・タイラング/デンジル・スミス
Official Website:http://www.foxmovies-jp.com/marigold/

The Second Best Exotic Marigold Hotel
Thomas Newman
Sony Classics (2015-03-03)
売り上げランキング: 729,251
マリーゴールド・ホテルで会いましょう [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-02-05)
売り上げランキング: 1,328
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。