マダム・マロリーと魔法のスパイス / The Hundred-Foot Journey

マダム・マロリーと魔法のスパイス (集英社文庫)

スティーヴン・ナイトが脚本を担当し、ラッセ・ハルストレムが監督、さらにはA・R・ラフマーンの音楽が物語を盛り上げる映画『マダム・マロリーと魔法のスパイス』
しかも主演がヘレン・ミレンと来たら、この座組で面白くないわけがない…。

『マダム・マロリーと魔法のスパイス』、まさに想像どおりに面白く、優雅な中にもスパイシーでパンチの効いた素晴らしい味わいの映画でございました。
フランス料理とインド料理、フランス美女とインドイケメン、素敵なマリアージュを堪能できる一作です。

<STORY>
インドから移住してきたカダム一家は、南フランスの山間の街でインド料理店“メゾン・ムンバイ”を開店。しかし、店の向かいには、マダム・マロリーの経営するミシュラン一つ星のフランス料理店“ル・ソール・プリョルール”があった。パパとマダムはお互いに敵意を燃やすが、カダム家の次男・ハッサンはフランス料理を教えてくれた女性スーシェフ・マルグリットに惹かれていく。やがてハッサンはマダムの店で働き始め、料理人としての才能を目覚めさせていく…。

<Cheeseの解説>
南フランスの山間部で、20年間の歴史を誇るミシュラン一つ星のフランス料理店“ル・ソール・プリョルール”。
経営するのは、ミシュランの星数を増やすことに執念を燃やす孤高のマダム。
優雅なクラシック音楽とともに、シェフの一皿をゆっくりと味わうことができます。

その向かいにあるのは、インドはムンバイから移住してきたインド人一家が経営するインド料理店“メゾン・ムンバイ”。
自分のポリシーは曲げないけれど、話のわかる大らかなパパが陽気に迎えてくれる家族経営のお店です。
大音量で流れるボリウッド音楽と人びとの喧噪、インドのお城を思わせるパネルとカラフルな電飾が、まるでムンバイの街角にいるような気分にさせてくれるお店です。

こんな正反対の二つのお店の間で巻き起こる、仁義なき戦い、そして愛を描いたのが、この映画『マダム・マロリーと魔法のスパイス』

自らの築き上げたお店に絶対的なプライドを持つ二人の店主はいがみあっているけれど、その二人の下では若い二人のシェフが愛を築いていき、それらをきっかけに二つのお店の関係性は変わっていきます。
やがて、二つの店はそれぞれの歴史や個性を認め、尊重しあえるようになるのです。

この映画を観ていて印象的なのは、インド料理の若きシェフ・ハッサンに象徴される「イノベーション」という言葉。
絶対的な味覚と、長い歴史を持つ様々なスパイスにを知る彼は、深い“味の記憶”を持っています。
そんな彼が、インド料理だけに飽き足らず、フランス料理を志し、さらにはそこをも越え、エル・ブリのような分子料理などに挑戦し、新たなる味を追求していくのです。
そんなイノベーションの象徴のような存在のハッサンが一番最後に何を選ぶのか…、それは監督のラッセ・ハルストレムが選んだ答えなのかもしれません。

リスボンに生まれ、スイスで育ったアメリカ人の作家リチャード・C.モライスが著した原作小説を、イギリス出身のスティーヴン・ナイトが脚本化し、スウェーデンの生まれのラッセ・ハルストレムが監督を手がけ、インド出身のA・R・ラフマーンが音楽を担当した本作。
ロシアの血をひくイギリス人女優ヘレン・ミレンやインド人俳優オム・プリに、アメリカ出身のマニッシュ・ダヤル、フランス女優のシャルロット・ルボンが見事にその世界を体現し、お互いの個性をスパイシーに主張しながらも、見事な調和を見せてくれています。

様々な出自を持つ人びとが、一丸となってひとつの作品を作り上げていく、現代の映画界を象徴するような素敵な一作でした。

『マダム・マロリーと魔法のスパイス』(122分/アメリカ/2014年)
原題:The Hundred-Foot Journey
公開:2014年11月1日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
劇場:全国にて
原作:リチャード・C.モライス
監督:ラッセ・ハルストレム
脚本:スティーヴン・ナイト
音楽:A・R・ラフマーン
出演:ヘレン・ミレンオム・プリ/マニッシュ・ダヤル/シャルロット・ルボンミシェル・ブラン/アミット・シャー/クレマン・シボニー/ヴァンサン・エルバズ/アントワン・ブランクエフォート
公式HP:http://www.disney.co.jp/movie/spice.html

マダム・マロリーと魔法のスパイス (集英社文庫)
リチャード・C. モレイス
集英社 (2014-09-19)
売り上げランキング: 25,395
Burt Bliss (As Heard on
Warner/Chappell Production Music (2014-05-19)
マイライフ・アズ・ア・ドッグ Blu-ray
IVC,Ltd.(VC)(D) (2014-10-24)
売り上げランキング: 4,995
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。