【俳優】ジェイミー・ベル / Jamie Bell

1986年3月14日生まれ、イギリス・ノース・ヨークシャー州出身。

6歳でバレエ、9歳で演技の勉強を始める。2000年、『リトル・ダンサー』で少年バレエ・ダンサーを演じて映画デビューし、高い評価を得る。その後はイギリス、アメリカで俳優として活動している。

主な映画出演作は『キング・コング』(2005年)、『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(2011年)、『ファンタスティック・フォー』(2015年)など。

<過去の出演作>
リトル・ダンサー / Billy Elliot (2000)
デス・フロント / Deathwatch (2002)
ディケンズのニコラス・ニックルビー / Nicholas Nickleby (2002)
アンダートウ 決死の逃亡 / Undertow (2004)
DEAR WENDY ディア・ウェンディ / Dear Wendy (2005)
The Chumscrubber (2005)
キング・コング / King Kong (2005)
父親たちの星条旗 / Flags of Our Fathers (2006)
Hallam Foe (2007)
ジャンパー / Jumper (2008)
ディファイアンス / Defiance (2008)
第九軍団のワシ / The Eagle (2010)
リトリート・アイランド / Retreat (2011)
ジェーン・エア / Jane Eyre (2011)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 / The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn (2011)
崖っぷちの男 / Man on a Ledge (2012)
スノーピアサー / Snowpiercer (2013)
フィルス / Filth (2013)
ニンフォマニアック Vol.2 / Nymphomaniac: VOL. II (2013)
ファンタスティック・フォー / Fantastic Four (2015)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。