【映画レビュー】ソニック・ザ・ムービー / Sonic the Hedgehog

ソニックポスター 映画 ソニックザムービー (SONIC THE HEDGEHOG)

世界で最も有名なゲーム・キャラの一人、ソニック・ザ・ヘッジホッグ
1991年に発表されたメガドライブのゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」でデビューし、ディズニー映画『シュガー・ラッシュ』にもゲスト出演を果たしたこのソニックが映画になりました。
その名も、『ソニック・ザ・ムービー』

ゲームに詳しくない人でも知っているようなこのキャラクターが、アメリカをモンタナ州からサンフランシスコ、ついでに万里の長城やエジプトのピラミッドまで音速で駆け抜ける、楽しいエンターテインメント・ムービーに仕上がっています。

<STORY>
宇宙からやってきたスーパーパワーを持つ青いハリネズミ、ソニック・ザ・ヘッジホッグ。モンタナ州の田舎町・グリーンヒルズでひっそり暮らしていたが、ある日、そのスーパースピードのせいでCIAや軍から狙われる存在になる。天才科学者のドクター・ロボトニックに追われることとなったソニックは、他の星に行くことができるリングのあるサンフランシスコに向かうことに。ソニックは地元警官のトムと共に、サンフランシスコへのドライブに出る…。

<解説>
DCコミックスフラッシュX-MENクイックシルバーなど、アメリカのコミックスや映画・ドラマには、ユーモアたっぷりないたずらっ子のヒーロー、“スピードスター”が多く登場します。

このソニック・ザ・ヘッジホッグも、そんなスピードスターの一人。
音速のスピードで動き回れる彼は、まるで時を止めているかのように、他の人々が瞬きをしている間に、いくつもいくつもいくつもの行為を成し遂げることができるのです。

そんなソニックの正体は、宇宙外で生まれたスーパーパワーとスーパースピードを持つ青いハリネズミ。
母星で元気に暮らしていましたが、そのスーパーパワーを狙われて母星から逃げることになります。
そこで彼は母のような師のような存在のロングクローから渡された不思議な力を持つ金色のリングを使って地球にやってきました。

地球で一人暮らすこととなったソニックは、人間たちから隠れたモンタナ州の田舎町・グリーンヒルズで暮らしていたのです。
そんなソニックにとって、地元警官のトムとその妻で獣医のマディの二人は、家族も同然。
トムとマディはソニックの存在を知らないのですが、密かに彼らと一緒に映画『スピード』を観たりしながら、楽しく暮らしていたのです。
しかし、ソニックのスーパースピードが地球の人々に知られることとなり、狂気の天才科学者、ドクター・ロボトニックに追われることとなったソニックは、初めてトムの前に姿を現します。そしてトムの協力を得て、地球外に逃げることのできる金色のリングを探しに、サンフランシスコまで探しに行くことになるのです。

ソニックとトムはドクター・ロボトニックやその部下に追われながら、車で一路サンフランシスコを目指します。
その旅の道中で、彼らはだんだんと絆を深めていきます。
いわばこの作品は、バディ・ムービーでもあり、ロード・ムービーでもあったりするのです…。

他にも、この作品はキャラクター・ムービーという側面もあると言えるでしょう。
筆頭はもちろん、超スピードで動けるイタズラ好きのスピードスター、ソニック・ザ・ヘッジホッグ。
ソニックが初めて酒場に足を踏み入れるシーンなどは、スピードスターであるソニックのキュートな魅力が十分に発揮され、彼の魅力を十分に知ることができるシーンとなっています。
ここでジェームズ・マースデン演じるトムがソニックのやんちゃなキャラクターを知り、受け入れていきます。

さらにジム・キャリー演じるドクター・ロボトニックという超個性的なキャラも登場します。ジム・キャリーがその本領を発揮し、顔面を自由自在に動かし、妙な動きやポーズを多用して、その奇天烈なキャラで物語を盛り上げていくのです。

キュートなゲームキャラが主人公ということで、子どもが楽しめることはもちろんですが、ゲーム好きの監督が作っただけあって、ゲームファンも楽しめるさまざまな魅力を持った作品に仕上がっていると言えるでしょう。

最後にもう一点。
日本語吹替版では若手俳優の中川大志がソニックの声を演じていますが、これがプロの声優かと思うぐらいの見事ななりきりっぷり。
子役としてキャリアをスタートさせ、現在は映画やドラマだけでなくコントなどにも挑戦している彼の実力を知ることができます。

『ソニック・ザ・ムービー』(100分/アメリカ/2020年)
原題:Sonic the Hedgehog
公開:2020年6月26日
配給:東和ピクチャーズ
劇場:全国にて
原作:中裕司大島直安原広和 セガゲームス「ソニックシリーズ」
製作:ニール・H・モリッツ/トビー・アッシャー/中原徹
監督:ジェフ・フォウラー
音楽:ジャンキーXL
出演:ジム・キャリージェームズ・マースデンベン・シュワルツ/ティカ・サンプター/ナターシャ・ロスウェル/ニール・マクドノー/アダム・パリー/フランク・C・ターナー/リー・マジュドゥーブ
声の出演(日本語吹替版):中川大志山寺宏一中村悠一井上麻里奈寺嶋眞秀
Official Website:https://sonic-movie.jp/

ソニックポスター 映画 ソニックザムービー (SONIC THE HEDGEHOG)
ノーブランド品
ノーブランド品 ()

¥5,262

ソニック・ザ・ヘッジホッグ MD 【メガドライブ】
セガ
セガ (1991-07-26T00:00:01Z)
3.9outof5stars
¥15,980
シュガー・ラッシュ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ディズニー(出演), リッチ・ムーア(監督)
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2018-12-05T00:00:01Z)
4.5outof5stars
¥3,399
THE FLASH / フラッシュ  6thシーズンブルーレイ コンプリート・ボックス(5枚組) [Blu-ray]
グラント・ガスティン(出演), キャンディス・パットン(出演), ダニエル・パナベイカー(出演)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2020-12-09T00:00:01Z)

¥14,630

X-MEN トリロジー ブルーレイ・コンプリートBOX (ボーナスディスク付) 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
エレン・ペイジ(出演), レベッカ・ローミン=ステイモス(出演), パトリック・スチュワート(出演), ファムケ・ヤンセン(出演), エリック・デイン(出演), アンナ・パキン(出演), ハル・ベリー(出演), ジェームズ・マーズデン(出演), イアン・マッケラン(出演), ヒュー・ジャックマン(出演), ブレット・ラトナー(監督), ブライアン・シンガー(監督)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2009-08-28T00:00:01Z)
4.1outof5stars
¥5,860
スピード [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2018-03-16T00:00:01Z)
4.5outof5stars
¥1,000
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存