【映画レビュー】ホビット 竜に奪われた王国 / The Hobbit : The Desolation of Smaug

ホビット 竜に奪われた王国 [DVD]

きゃー、ホビット来たーーー!!!
前作『ホビット 思いがけない冒険』から待ちに待った続編『ホビット 竜に奪われた王国』がいよいよ公開です。

本作は「ホビット」シリーズの二作目だけあって、ムダなキャラクター説明シーンなどはあまりなし。
テンポよく物語が進んでいきます。

さらに、前作はドワーフちゃんたちがピンチに陥ってはオークから逃げ、ピンチに陥ってはオークから逃げの繰り返しが多かったですが、本作はスケールアップ!
エルフの谷に行ってはエルフ&オークの両方から追われたり、魚の樽に入って人間の村に密入国したり、人間の村で人間に襲われたりもします。

さらには、真打ちである邪竜・スマウグも登場。
ベネディクト・カンバーバッチのシブい声で、火を吐きまくっては暴れ回り、のたうちまわって見せています。

映像的にも見どころたっぷりなこの作品ですが、個人的にはオーランド・ブルームの演じるエルフの王子・レゴラス様が再登場してくれただけで大満足。
走っては矢を放ち、飛び回っては矢を放ち、激流の上で樽に乗っては矢を放ち、いちいちカッコ良い姿を見せてくれています。
あの、けっして人間には真似できない、羽のように軽やかでスピーディな動きを見ることができただけで、待った甲斐があったというものです。

<STORY>

ホビット~竜に奪われた王国~

ホビットのビルボ・バギンズと、トーリン・オーケンフィールド率いる12人のドワーフ、そして灰色の魔法使いガンダルフはかつてドワーフの王国があったエレボールを目指して進んでいたが、ガンダルフは一人別の道を行くことになる。ドワーフとビルボたちはオークやエルフに追われるが、人間のバルドに助けられた。怪我をしたキーリたち何人かをバルドの家に残し、トーリンたちとビルボはエレボールに入る。そこには、竜のスマウグが宝と共に眠っていた…。

<解説>

ポスタ- A4 パターンB ホビット 竜に奪われた王国 光沢プリント

前作『ホビット 思いがけない冒険』に引き続き、ハイフレームレート3Dで撮影されたシリーズ第二作『ホビット 竜に奪われた王国』
J・R・R・トールキンの原作を、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズに続き、ピーター・ジャクソンが映画化しています。

今回は、マーティン・フリーマン演じるホビットのビルボと、リチャード・アーミティッジ演じるトーリン率いるドワーフたちは大冒険。
エレボールを目指す彼らは、闇の森で巨大なクモの群れと戦い、エルフに囚われてエルフ王国の牢獄に閉じ込められ、凶暴なオークたちと闘い、湖の町では人間たちに捕まり。
イアン・マッケラン演じる灰色の魔法使い・ガンダルフと別れてしまったため、小さなホビットとドワーフだけで危機を乗り越えなければならなくなるのです。
そして、エレボールに到着した後も、財宝の眠る広場で炎を操る邪竜・スマウグと対決することに…。

この『ホビット 竜に奪われた王国』で、ホビットのビルボやドワーフの王・トーリンは、自分の弱さを自覚し、自分にもずるい部分があることを知り、恐れを克復していきます。
スマウグとの戦いは、邪竜との戦いでもありますが、自分との戦いでもあるのです。
その戦いがどのような結末を見せるのかは、これもぜひ大スクリーンで観ていただきたいところです。

ちなみに、このシリーズですが、ファン必見の動画やサイトが製作者によって公開されています。

The Hobbit – Production Diaries 7 – YouTube

特にこの動画「THE HOBBIT, Production Diary 7」は、スタッフや俳優たちが登場して、撮影スタジオの中を見せてくれるので、かなり楽しい!
休憩用のトレーラーがご近所だと言うルーク・エヴァンスエイダン・ターナーが仲良くしてたり、グローイン役のピーター・ハンブルトンのビフォアアフターを見ることができたり、ラブリーなヘアメイクのおじさまがいろいろ説明してくれたり、あの激流シーンの撮影模様を見ることができたり…。
ファンにとってはニヤニヤが止まらない動画となっています。

さらにもうひとつ、ファン必見のサイトは、Googleが提供する「中つ国の旅」

http://middle-earth.thehobbit.com/

Google Earth のような雰囲気で、中つ国の旅の予習をすることができます。
お時間のある時にでも、ぜひアクセスしてみてください。

【関連作レビュー】
■映画『ホビット 思いがけない冒険』:http://c-movie.jp/review/the-hobbit/
■映画『ホビット 竜に奪われた王国』:http://c-movie.jp/review/the-hobbit2/
■映画『ホビット 決戦のゆくえ』:http://c-movie.jp/review/the-hobbit3/

『ホビット 竜に奪われた王国』(161分/アメリカ=ニュージーランド/2013年)
原題:The Hobbit : The Desolation of Smaug
公開:2014年2月28日
配給:ワーナー・ブラザース映画
劇場:全国にて
原作:J・R・R・トールキン
監督:ピーター・ジャクソン
出演:マーティン・フリーマンイアン・マッケランリチャード・アーミティッジオーランド・ブルームベネディクト・カンバーバッチエヴァンジェリン・リリーリー・ペイスルーク・エヴァンススティーヴン・フライグレアム・マクタヴィッシュケン・ストットエイダン・ターナーディーン・オゴーマン/マーク・ハドロウ/ジェド・ブロフィー/アダム・ブラウン/ジョン・カレン/ピーター・ハンブルトン/ウィリアム・キルシャー/ジェームズ・ネスビット/スティーヴン・ハンター/ケイト・ブランシェット/ミカエル・パーシュブラント/シルベスター・マッコイ/クレイグ・ホール/ライアン・ヘイジ/ジョン・ベル/マーク・ミッチンソン/マヌー・ベネット/ローレンス・マコール/ベン・ミッチェル/リチャード・ホワイトサイド/ダラス・ベーレント
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/
中つ国の旅:http://middle-earth.thehobbit.com/
THE HOBBIT, Production Diary 7 - You Tube:http://www.youtube.com/watch?v=FyGYnBsQYxs

Hobbit: Desolation of Smaug
Hobbit: Desolation of Smaug
posted with amazlet at 14.02.15
Howard Shore
Watertower Music (2013-12-10)
売り上げランキング: 5,415
ホビット~竜に奪われた王国~
J.R.R. トールキン
文溪堂
売り上げランキング: 25,067
ポスタ- A4 パターンB ホビット 竜に奪われた王国 光沢プリント
写真フォトスタンド APOLLO
売り上げランキング: 329,663
ホビット 思いがけない冒険 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2014-02-05)
売り上げランキング: 87
ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロジーBOX【Blu-ray】
ポニーキャニオン (2011-11-25)
売り上げランキング: 13,327

(C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。