LOVE まさお君が行く!

LOVE まさお君が行く! (フラワーコミックス)

『ジーン・ワルツ』『ランウェイ☆ビート』大谷健太郎監督、SMAP香取慎吾主演の映画『LOVE まさお君が行く!』

この二人の並びに、何を思うかは人それぞれでしょう。
私の感想はと言うと、「うん、予想通り」というところでしょうか。

ラブラドール・レトリーバーのまさお君は確かに可愛いのですけどね…。
特に犬好きというわけではないので、それほど興味が持てなかった、ということもあるかも。
ラブラドール好きの方ならば、もっと感情移入できたのかもしれません。

それにしても、大谷監督、あんまり製作委員会に遠慮なんかせず、もっと自分の作家性を大事にしたらいいのにねぇ。
みんなに気をつかった結果、当たり障りもなく、ひっかかりもない映画になってしまったような気がします。
それとも、ファミリー向け映画なんだから、このくらいでいいんだろうって思ってるのかしら。。。

<STORY>
売れない芸人の松本君は、ラブラドール・レトリーバーのまさおを中心とするペット・バラエティ番組に“ギャラが安い”という理由で抜擢される。まさおはバカ力、食欲まっしぐらのダメ犬で、松本君は振り回されてばかり。だが、松本君が怪我をした時にはまさおが真っ先に駆けつけてくれ、やがて二人の心は通じ合っていく。松本君は幼なじみの恋人の里美にもフラれ、私生活はうまくいかない。だが、番組はどんどんと人気になっていく…。

<Cheeseの解説>

LOVE まさお君が行く! (小学館ジュニアシネマ文庫)

テレビ東京系の人気バラエティ番組「ペット大集合!ポチたま」での実話をもとにした本作。
売れない芸人の松本秀樹を香取慎吾が演じています。
彼の恋人を広末涼子が演じていたり、AD役で成海璃子が出ていたり、なかなかの豪華キャスト。

最初はうまくいかなかったダメ芸人とダメ犬が、だんだんと友情を育んでいき、それぞれの世界で成長していく様を笑いあり涙ありで描いています。
まあ、全体的に予定調和でベタな感じ。
香取慎吾のマンガ的演技がさらに拍車をかけていたりもします。

なかなかの名優が揃っているのに、こんなベタなドタバタ劇で終わってしまうなんて、なんだかもったいない。。。
ベタが悪いと思っているわけではないのですが、これで大人を映画館に呼び寄せるのは、ちょっと厳しい気がします。
小学生とかなら、楽しめるのかなあ。。。

『LOVE まさお君が行く!』(109分/日本/2012年)
公開:2012年6月23日
配給:松竹
劇場:新宿ピカデリーほか全国にて
監督:大谷健太郎
脚本:高橋泉
ナレーション:小倉久寛
出演:香取慎吾広末涼子光石研成海璃子木下隆行大久保佳代子神田瀧夢浅野和之左時枝寺島進小野武彦
公式HP:http://www.love-masao.com/

LOVE まさお君が行く! (フラワーコミックス)
葵 みちる 高橋 泉
小学館 (2012-06-01)
LOVE まさお君が行く! (小学館ジュニアシネマ文庫)
水稀 しま テレビ東京「ペット大集合!ポチたま~まさお君が行く!ポチたまペットの旅~」 高橋 泉
小学館
売り上げランキング: 293641
まさお君が行く!ポチたまペットの旅 メモリアルボックス [DVD]
VAP,INC(VAP)(D) (2007-10-24)
売り上げランキング: 3647
まさお君とだいすけ君 (小学館文庫)
松本 秀樹
小学館 (2012-05-08)
売り上げランキング: 1585
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。