ダークスカイズ / Dark Skies

Dark Skies [DVD] [Import]

『リアル・スティール』のいたいけな子役ダコタ・ゴヨくんが出演している映画『ダークスカイズ』

ダコタくん、なんだか成長してちょっとブタっぱなになっちゃったな。。。
と、映画とは関係ない感想がついつい口をついてしまいました。

ケリー・ラッセルも肝っ玉母ちゃんぶりが板についちゃって、時の流れの無情さを感じたりもしたのでした。

<STORY>
アメリカのどこにでもいるようなバレット家では、両親と二人の息子が郊外の家で平和に暮らしていた。ある朝、母親のレイシーは冷蔵庫が荒らされているのを発見。それを境に、様々な奇妙なことがバレット家に起こり始める。子どものイタズラかと思われたが長男のジェシーはそれを否定。次男のサムは、何かを見たらしく「ブギーマンの仕業だ」と口にする。父親のダニエルは取り付けた防犯カメラに“何か”が映っていることに気付く…。

<Cheeseの解説>
本作は、ある家族に起こった不思議な現象を、スリラータッチで描いています。
この映画に出てくる現象、観る人が観れば、「ああ、今そういう状況なのね。。。」というのがわかる、有名な事象ばかりなのだとか。

冷蔵庫が荒らされ、食器類を不思議なオブジェのように並べられ、家族写真にイタズラされ…。
防犯カメラをとりつけてもはっきりとしたものは映っておらず、でも何かの気配は確かに感じられ…。
そのうちに、多くの鳥が家に向かって激突してくるようになり、家族の記憶もぽっかりとなくなったり、不思議なアザができていたり…。

それにしても、こういった家庭内の不思議なできごとは、人に打ち明けてもわかってもらえないから困ったものです。
「あそこの家族はおかしくなった」と噂されたり、虐待を疑われたり。
関係が密なようで希薄な、アメリカの郊外社会の難しさも感じさせます。

なかなか自身の身に置き換えて考えることができない事象を描いたこの作品ですが、もしこういうことが起こったら、即座に証拠を残して矢追純一さんに相談しようと思わせてくれた一作でした。

『ダークスカイズ』(96分/アメリカ/2013年)
原題:Dark Skies
公開:2013年7月6日
配給:ショウゲート
劇場:シネマサンシャイン池袋ほか全国にて
製作総指揮・脚本・監督:スコット・スチュワート
出演:ケリー・ラッセル/ジョシュ・ハミルトン/ダコタ・ゴヨJ・K・シモンズ
公式HP:http://ds-movie.jp/

Dark Skies [DVD] [Import]
Dark Skies [DVD] [Import]
posted with amazlet at 13.07.11
売り上げランキング: 83,140
リアル・スティール DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-05-16)
売り上げランキング: 18,006
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。