【映画ニュース】眼帯姿のハリーも登場!バージョンアップしたエグジーに期待も集まる『キングスマン:ゴールデン・サークル』予告編公開!

2014年に登場し、高級スーツに身を包んだ英国紳士のカッコよさ、洗練されたマナーの数々とキレッキレで容赦ないアクションで映画ファンを魅了した映画『キングスマン』
この『キングスマン』の続編となる映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』がいよいよ9月22日に公開されます。

主人公のエグジーことガラハッドを演じるのは、もちろんタロン・エガートン
さらに教官兼メカ担当のマーリン役でマーク・ストロングも続投しています。

この映画の予告編が公開され、いろいろと情報も明らかになってきています。
 

映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」オフィシャル予告A

 

フランク・シナトラの「マイ・ウェイ」とシンクロしながら展開するこの予告編には、チャニング・テイタム演じるアメリカのスパイ機関“ステイツマン”所属のカウボーイ風エージェント・テキーラが登場。
さらに壮大な陰謀を企む謎の組織ゴールデン・サークルのボスを演じるジュリアン・ムーアや“ステイツマン”のメンバーであるジェフ・ブリッジスハル・ベリーもちらりと登場。

そして最後には、さらに、前作で非業の死を遂げたはずの元ガラハッド、ハリーを演じるコリン・ファースも眼帯姿で登場し、なんとも期待が膨らみます。

監督のマシュー・ヴォーンいわく、「ハリーは戻ってくる。しかし、彼は私たちが知っているハリーではないんだ。彼はハリーだが、”ガラハッド”ではない」とのこと。

果たして『キングスマン:ゴールデン・サークル』ではどんな物語が展開していくのか…。
期待は果てしなく膨らんでいきますね。。。

 
『キングスマン:ゴールデン・サークル』(イギリス/2017年)
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
公開:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
監督:マシュー・ヴォーン
音楽:ヘンリー・ジャックマン/マシュー・マージェソン
出演:コリン・ファースジュリアン・ムーアタロン・エガートンマーク・ストロングハル・ベリーエルトン・ジョンチャニング・テイタムジェフ・ブリッジスペドロ・パスカルソフィ・クックソンエドワード・ホルクロフト/サマンサ・ウォマック/ヴィニー・ジョーンズ/ハンナ・アルストロム/マイケル・ケインマイケル・ガンボン
公式Twitter:https://twitter.com/kingsmanjp

 
□=============================================================□
【ストーリー】
スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?
□=============================================================□
 

 
​(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存